子連れにおすすめ!関西一快適な『神戸空港』

アイキャッチ画像
  • URLをコピーしました!

子連れでの飛行機は不安が伴います。
その中でも子連れ旅行でおすすめなのが神戸空港です。
コンパクトで無駄がない洗練された神戸空港の航空機着陸回数乗降旅客数は地方管理空港の中ではいずれも第一位を誇ります。

ここでは神戸空港を徹底解剖し、あなたの快適な子連れ旅をサポートします。

神戸空港のおススメポイント

  • コスパ最高ソラシドエア、スカイマークが就航
  • 駐車場がターミナル直結!駐車場が安い!
  • ターミナル内がコンパクト!移動最小限
  • ミニチュアライフ展を楽しめる
  • 子どもの暇つぶしに最適なスポットが多数
目次

ここがいい!神戸空港が子連れにおススメな5つの理由

神戸空港の入り口

神戸空港は開港当時様々な意見がありました。
関西にはすでに伊丹空港、関西国際空港があるのに神戸空港はいるのかと。
私もそう思っていた一人でした。

しかし、実際に利用してみると関西一使い勝手のいい空港であると実感し、子連れファミリーにとって神戸空港が最高の選択となることを実感しました。

まずは神戸空港が子連れにおススメな5つの理由を紹介します。

ポイント① コスパ最高のソラシドエア、スカイマークが就航!

スカイマークとソラシドエアの機体

何と言ってもコスパ最高峰のスカイマーク、ソラシドエアが就航しているのが魅力的です。
特にスカイマークは神戸空港を『関西の拠点』と位置づけ、神戸空港をハブ空港として圧倒的な発着率を誇ります。

ソラシドエアはANAとのコードシェアになりますが、スカイマークと同等のコスパを実現し、バーゲンセール時にはスカイマークも凌駕するコスパを実現します。
ANAは敷居が高い庶民派子連れファミリーにとってもソラシドエアは最高にちょうどいいエアラインなのです。
業界最大級のシート広さとコスパを兼ね備えたソラシドエアは子連れ世帯におすすめです。
バーゲンセールを狙えば1人5,000円台も夢ではありません。

\ 沖縄旅行にお得なソラシドエアの予約はこちら /

ポイント② 駐車場がターミナル直結、しかも駐車場が安い!

ポートライナー駅

神戸空港の最大の特徴の一つが、駐車場からターミナルまでの近さ駐車料金の安さです。
また神戸の繁華街・三宮から出ているポートライナーターミナル内に直結し、非常に便利です。

駐車場がターミナル直結

神戸空港の入り口

上記写真を見てもわかる通り駐車場が空港ターミナルに直結です。
子連れにとって空港への移動はできるだけ楽な車で行きたいものです。
車を置いて歩いてすぐ空港に向かえるのは魅力的です。

神戸空港へ駐車場から移動する様子

また空港駐車場が何泊でも無料になる神戸ベイ・シャトルの駐車場からでもこの距離です。
空港からこの距離に無料で駐車できるのは魅力的です。

最強コスパを目指して駐車場を無料にしたい方はこちらを参考にしてください。 

なんといっても駐車場が安い!

搭乗者割引で3泊4日 2040円は空港駐車場としては規格外の安さです。関西3空港の伊丹空港や関空と比べてもこの駐車料金の安さは破格です。

神戸空港駐車場について

ポイント③ ターミナル内がコンパクト!移動最小限

正面

目の前が保安検査場、左がANA、右がスカイマークのチェックインカウンター、後ろがポートライナー連絡口兼入口となっております。
この数メートルの距離に必要な全てが詰まっているコンパクトさはここ神戸空港ならではです。

ターミナルで右往左往する必要が無いので、子連れファミリーにはこのコンパクトさが最高のレイアウトです。

ポイント④『MINIATURE LIFE × KOBE AIRPORT』ミニチュアライフ展を楽しめる

ミニチュアライフの看板

神戸空港の新スポット『ミニチュアライフ』が楽しめます。

ミニチュア写真家・見立て作家の田中達也氏の常設ミュージアムが2022年9月30日に神戸空港内にオープンしました。
思わず写真に収めて眺めてしまうミニチュアに時間を忘れてしまいます。飛行機に乗り遅れないように注意しましょう。

また、屋上庭園の巨大ブロッコリーは自分がミニチュアになった気分を味わえる子連れファミリー必見のフォトスポットです。

屋上庭園にあるミニチュアライフのブロッコリー

ポイント⑤ 子どもの暇つぶしに最適な遊び場スポットが多数

神戸空港には本物さながらのフライトシミュレーターがあったり、離発着を間近で見れる屋上庭園があったりと子連れファミリーであってもあっという間に時間をつぶせるスポットがたくさんあります。

少し早めに空港に着いても搭乗時間までゆっくりと空港を堪能することができます。

徹底解説!神戸空港ツアー

まずは神戸空港ターミナルへ

神戸空港の玄関口

空港に着いたら早速ターミナルに入りましょう。
車で来た人は駐車券の搭乗割引サービスがあるので駐車券を忘れずに持って行きましょう。

玄関口入ると1Fは到着口となっているため左手のエスカレーターで2Fへ上がります。

正面から見て右手はスカイマーク、左手がANA、正面が保安検査場

正面

正面から見て右手はスカイマーク左手がANA正面が保安検査場になります。
下のフロアにも書かれている通りチェックインカウンターもシンプルですので迷うこともありません。(見切れていてすいません)

  • 左手:ANA、AIR DO、ソラシドエア
  • 右手:スカイマーク、FDA

となります。

この後ろ側にはポートライナーの駅との連絡口があり、電車で連絡口を通って来た場合はまずここに出てきます。

ポートライナー連絡口

右手スカイマーク側にはお土産屋

右手スカイマークのチェックインカウンター側にはお土産屋が南北に分かれてあります。
お土産を買いたい方はこちらで済ますのがおススメです。

左手ANA側にはファミリーマート

左手ANAのチェックインカウンター側にはファミリーマートがあります。
またこのフロアのトイレもこちら側にあるので早めのトイレはこちらで済ませましょう。

チェックイン/手荷物を預けて保安検査前に空港を楽しむ

搭乗手続きと手荷物の預け入れはさっさと済ませて、あとは保安検査場を通るだけの状態にしておきましょう。

3F/4Fへは正面右手のエスカレーターで

3階・4階へのエスカレーター

3F/4Fはこちらのエスカレーターで上がります。
看板も大きく設置してあるので、これを目印に上へ行きましょう。

3Fのレストラン

洋食屋さんとうどん屋さんがあります。
小腹が減った方はこちらで食事を済ませましょう。

私の場合は、子どもとうどんに夢中になって搭乗に遅れそうになったので、くれぐれも搭乗時間に遅れないように時間は気にしながら食事を楽しみましょう。

3Fのプチミニチュアライフスペース

3Fに上がってきた踊り場(スカイコート)で各企業とコラボしたプチミニチュアライフを楽しめるスペースがあります。
4Fの常設展示に行く前からミニチュアを感じることができます。

3Fのフライトシミュレーター

神戸空港のフライトシミュレーター

少し難しそうな本格フライトシミュレーターがあります。

子どもには少し難しそう!?と感じたので我が家はチャレンジしませんでした。
興味がある方は是非挑戦してみてください。

3Fには上島珈琲店も

神戸空港の上島珈琲店入口

上島珈琲店もあるため、ちょっと一息つきたい方はこちらでお茶をいただきましょう。

4Fは屋上庭園から滑走路・飛行機を一望

屋上からは滑走路を一望できます。
これが空港の醍醐味で、搭乗しなくても見ているだけでワクワクしてくるスペースです。

滑走路上の飛行機の動きや空港職員さんの動きを見ていると時間を忘れて熱中してしまいます。

4Fの屋上庭園には巨大ブロッコリーも

屋上庭園にあるミニチュアライフのブロッコリー

屋上庭園には目玉の巨大ブロッコリーがあります。
子どもだけでなく、大人もミニチュア気分を味わえます。

是非記念撮影をしましょう。
実際に写真撮影をして見るとブロッコリーがミニチュアのように少しピンボケした感じになります。
合成じゃないですよ!

4Fのミニチュアライフ展は暇つぶしにも最適

4Fにはミニチュアライフの常設展示があるのでこちらで時間をつぶしましょう。
また、神戸ゾーンの方には滑走路に面したカウンタースペースもあるので、飛行機を眺めながら時間をつぶすのに最適です。

滑走路に向かって右側がエアポートゾーン、左側が神戸ゾーンと二つの展示スペースに分かれています。
目玉のブロッコリーは屋上庭園中央に鎮座しております。

ミニチュアライフのマップ

神戸空港所在地、アクセス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次